FC2ブログ
40代の会社員がセカンドライフープランニングの実行と考察を行っていきます。
DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】   富士通    
Google
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベランダでガーデニングをしています。
グリーン鮮やかなハーブや野菜たちが元気です。

今、うちのベランダでは、種まきしたルッコラ(ロケットサラダ)が
4cmほどに成長中です。
ルッコラはごまの味のする葉がなんともおいしいハーブです。

その横には、バジルが2葉から4葉になったところです。
バジルは言わずと知れたハーブの王様ですね。
薫り高い葉はやっぱり生食がいいですよね。
ペーストやドライハーブもありますが、本場イタリアでは
洗わないで香りを楽しむそうですよ。

他にも、ローズマリーやセージ、オレガノ、ミント、
イタリアンパセリなどが元気に育っています。
古株はローズマリーで3年物ですね。
ミント、セージは2年目、他は今年苗を買ったものです。
日本古来のハーブは、しそと最近買ったエゴマがあります。
シソはちりめん種で脇芽もいっぱいでてきています。
えごまは2株買いました。生食でOKだと思うのですが、
食用に種も売っていたので、花がついて、実がついたら
収穫してみたいですね。

鉢も土ももっぱら使い回しています。
肥料は原肥は入れず、上から粒状の有機肥料をパラパラと
まいています。
小さい鉢なので、あまり成長しても困っちゃうんですよね。
一応、1年に1回は植替はするようにはしています。
先月はミントとセージを植え替えたのですが、結構大きくなりました。
毎年、梅雨時期は長雨が続くと、枯れてしまったりするのですが、
今年はいまのところ大丈夫ですね。

ベランダガーデニングから本当のお庭を持つようになったら、
地植で一角をハーブガーデンにしたいと思っています。
ちょこっとした、畑に季節の野菜を植えて、収穫したいですね。
オリーブやブルーベリーなど実のなる木なんかあったら、
もっとうれしいですね。

いま、とても茎の太いつるむらさきという野菜の苗を買って、
育てています。とても生育がよく、もう少しでしそを追い越し
そうです。

このツルムラサキという植物は緑茎種と赤種類と2種類あって、
ほうれんそうと比べて、カルシウムは約4倍もある栄養価の
高いツル性の野菜なんです。

以前、ドライブがてら寄った、周りが田んぼの産直売り場に
売っていたのを、買ったことがあって、トロッとした粘り気と
ほどよい歯ごたえが印象的だったのですが、割と近くにある
産直のお店に苗が売っていて、『あ~、これだ』と思い、
買って帰ったんです。

粉にして、うどんにまぜると、つるむらさきうどんになるようです。
それほど収穫できそうにないので、野菜炒めなどで食したいと思います。

しかし、自給自足できたらいいなと思うのですが、毎日食べている野菜を
畑で育てるには、かなりの広さが必要そうなので、結構大変なんだなって
思いますね。
ほんと、農家の方には頭が下がります。

うちの野菜は無農薬なので、ささっと洗うだけなので、安心感は
あるんですよね。
それに、収穫の喜びもあるし。

もうすぐ、キャットテールも花が終わりそうです。
今年は花というか、しっぽというか(^^)もきれいに咲かせてくれました。
花もうれしいのですが、どうせなら野菜やハーブのように、食べられるのが
いいですよね。

今年の夏から秋は収穫祭と行きたいものですね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://40life.blog65.fc2.com/tb.php/49-f36deb13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。