FC2ブログ
40代の会社員がセカンドライフープランニングの実行と考察を行っていきます。
DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】   富士通    
Google
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんは何枚クレジットカードをお持ちですか?
なかにはカードはきらいだから持ってないと言う方も
いらっしゃると思います。

キャッシングローンなども付加されているので、
借金をしてしまうのではないかという不安をもってる
方は多いようです。

私はいくつかカードを持っていますが、今までキャッシング
ローンを使ったことは1度だけです。
それは、利用することで、プロバイダ料金が半年タダになるという
特典があったために、利用したんです。

そのカードはいわゆるサラ金、サラリーマン金融ですね。
1週間ほどで、CD 機で返却しましたが、そこでは端数は戻ってきません。
なので、後日窓口に行って端数を返却してもらいました。
今はどうなっているのか?ですが、あまり変わらないでしょうね。
数百円金利がついていましたが、1,2万円それで得できたので、
まあいい経験をさせて頂いたかなという印象です。

今はそういった、プレミアはないと思いますが、少なからずカードに
ついては、各社でキャンペーンを行っています。


なぜそこまでして、カードを作ってもらいたいかというと、
要は利用してもらうことで発生する手数料がほしいわけです。
それも、手数料を払うのは利用者ではなくお店側なので、
利用する側には、分割以外では負担がないわけです。

さらに、ポイント制やキャッシュバックを行っている所は
多いので、1%程度は戻ってきます。
100万円で1万円戻ってくると考えると大きいですよね。
さらに、初回の利用に対して、ギフト券などをプレゼントする
ところなんかもあって場合によっては、数千円分もらえたりします。

先日作ったカードは1,000円分の商品券と紹介者にも1,000円の商品券
2万円以上の買い物で2,000円の商品券、さらに携帯の支払いをカードに
すれば、500円のクオカードがもらえて、年会費も永久無料ということでした。
紹介料は別にして、このカードの特典は、3,500円ということですね。

私が多く利用しているカードは3種類ほどあります。
1つはブロバイダー系のカードで、これは1%ポイントバックされ、
毎月ボーナスポイントがつきます。もちろん年会費無料です。
ただし脱退すると、カードの利用ができなくなります。
以前は1%はめずらしかったのですが、最近は当たり前になってますね。
次に利用しているのは、ショッピングモールのカードです。
これはインターネットモールでの利用は2%ポイントバックされ、他でも
1%バックされます。今後はこのカードに切り替えていこうと思っています。

それとは別に利用しているのは、SS(ガソリンスタンド)系のカードです。
このカードを利用することで、会員特典で給油でき、洗車も半額で利用できます。
うちは家族で2台車を所有しているので、洗車が安いのはうれしいですね。
このカードは実は年会費がかかるのですが、今年から、明細をネットで
済ませればポイントがもらえるので、年会費におつりがきちゃうんです。
利用しなければ明細が発生しないので、メリットを受給できないのですが、
月に一度は利用するので、大丈夫。

年会費を取っているところでも、初年度無料が多いので、このときに
メリットがないと感じれば、解約すればいいんです。

うちでは、毎回1回払いで済ませていますので、クレジットの手数料も
かかりません。ただしこの間失敗してしまったのが、通帳の残金が
足りず、引き落としできなかったことがありました。

こうなると面倒で、振込をしなければならず、振込手数料も取られ、さらに
遅延金まで取られちゃうので、せっかくもらったポイントも意味がなくなる
ので要注意です。特に給料日と引落し日が離れている時は、多めに通帳に
入れておく必要があります。

それから、通帳もいくつも持っていても構いませんが、引き落とし口座は
一つにまとめた方が便利です。銀行と郵便局ではまとめられませんが、
保険や公共料金も口座引き落としでも、ポイントゲットのためにカード払いに
するとしても、一本化しておいたほうが、いいでしょうね。

今はデビットカードや、edyなどの電子マネーもあったり、楽天ポイントや
ローソンポイント・TUTAYAのティーポイントなどへのポイント移行など
もあるので、有効活用したいですね。

インターネットの各サイトのポイントも交換できるようなので、そういった
システムを使って、電子マネー感覚でポイントも活用したいですね。
楽天ポイントは非常に交換範囲が広いので、お薦めです。
さらに、ローソンポイントに移行すれば、送料無料でコンビニでお買い物が
できます。

クレジットカードは使い方次第で、得することができます。
ただし、キャッシングには要注意です。
いわゆる”ご利用は計画的に”というやつですね。
お金がないから、カードではなく、メリットがあるから利用する。
視点の違いが、得できるか、損しちゃうかを左右しますので、
有効活用したいものですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://40life.blog65.fc2.com/tb.php/44-2bc4e02b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。