FC2ブログ
40代の会社員がセカンドライフープランニングの実行と考察を行っていきます。
DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】   富士通    
Google
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、セカンドライフに楽しみたいガーデニングについて

お話したいと思います。


今のアパートはもう住み始めて、もうすでに6年半です。

当初から、奥さんが独身のころに育てていた観葉植物が

パキラにアスパラガスが2種類、それとテーブルヤシなど

いくつかあったのですが、それにハーブを買い足していました。

私の実家は兼業農家、妻は専業農家なので、土にはなじみはあったの

ですが、最初の内は小さい鉢やプランターに肥料をやりすぎて、肥料過多

になっていました。

幾度か植えていくうちに、観葉植物や草花、観葉植物などが育ってきました。


今、家のベランダにはキャットテールという、ねこじゃらしのようなねこの

しっぽみたいな毛がふさふさした赤い花が満開です。

これも以前買ったものが、枯れて再度買い直したものが定着したもので、

昨年植え替えをして、いまは30cmほどの鉢におさまりきらない感じですね。

キャットテールはいちごのようにライナーを伸ばして、広がるタイプなので、

地植えでも大丈夫なようです。一度広範囲に広がっているのを観たことが

あるので、いずれ家を買ったらそうしてみたいですね。


他にも、アメリカンブルーが青い花を咲かせています。

これもキャットテール同様に育っていってる楽しみな花です。


うちのベランダは風が強いので、すだれで風よけをしています。

それも、風化するので、もう幾度か付け替えていますね。

2階でベランダの壁が空いていないので、外からは

ガーデニングが見えません。まるで、内庭のような感じですね。


昨日ハーブを3種類新しく植えました。

イタリアンパセリ2つに、オレガノ、レモンバームです。

ハーブはどれもヨーロッパでは、雑草のように育っていたものらしいので、

ほったらかしていても、育つらしいのですが、どうも気候が合わないのか
大きく育たないものがあります。

その中でも、今回植えたのは育つ方のハーブなので、楽しみです。

種でもルッコラとバジルをまいておきました。

どちらも、おいしいハーブなので、育ってほしいですね。

この中で一番のお薦めはイタリアンパセリですね。

市販のパセリのような、クセがなくサラダに加えるとアクセントに

なるんですよ。成長も早く2年草なので、長く楽しめます。


今回植替えをしたのは、ミントとセージ、ワイヤープランツ

それに、以前頂いた寄せ植えを大きな鉢に植替えました。

もらって、2ヶ月になるのでタイミング的にはちょうどよかった

感じです。球根以外はすでにベランダにあるものばかりですが、

伸びっぱなしだったポトスを片づけて寂しくなったベランダに

ワンポイントが出来たので、よかったです。


なんといっても、部屋の中やベランダで育っているのは、

観葉植物たちです。

パキラにいたっては、伸び放題って感じです。

昨日以前からやりたかった、幹をねじって自立させるために、

2人であーでもないこーでもないでなんとか

市販に販売されているような、ねじれた幹の上に葉があるスタイルに

なりました。本来ならいくつかの独立した幹を絡ませるのですが、

奥さんが小さい木のときに、お友達に分けてあげたので、一本から

下で枝分かれしたものでねじねじしています。

うちのシンボルツリーに育ってほしいですね。


植物を育て、慈しむことで日々の疲れから癒されていますね。

なんでもそうですが、育つということは楽しみです。


セカンドライフプランにおいて、何をしたいかというのは、

とても大切なことです。ある程度の資産があったり、収入が

あっても、やることがなければ、時間を作ることにあまり

意味がないですからね。

マイホームを建てるにしても、ガーデニングを楽しむことで

庭いじりという楽しみに広げていきたいと思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://40life.blog65.fc2.com/tb.php/12-05cca9f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。